あごニキビができて困ったことがあります。大人になってからあごにニキビができるなんて思ってもみなかったけれど、一時期あごにニキビができて困りました。

大人ニキビと呼ばれているものでした。はじめはあごに出来る湿疹かなにかかと思って皮膚のお薬をつけていたんですが、その薬でそれが治っていたので大人ニキビだと分からなかったのです。肌の炎症がひどくなったのか湿疹なのかそのどちらかなんだろうな…と思っていました。

だけどそれが大人ニキビであるということがわかったのです。あごばかりに何度も何度もニキビができたから変だと思って調べたら、単なるあごニキビでした。今ではニキビは病気だと言われていますが、昔はニキビが病気だなんて感じはなく、ただのニキビだと感じていました。

治しても治しても繰り返しできるあごニキビが嫌でたまらなかったんですが、ニキビ治療薬を買ってきて小まめに付けていたら自然とあごニキビができなくなりました。そのあごニキビ治療薬というのがメルラインです。

ニキビもとびひのように引っかいたり何かしたときに出る体液が他の部分につくとできやすくなるんでしょうか。ニキビ治療薬をこまめに付けてあごニキビを引っかくことが無くなってからあごニキビがずいぶん減った気がします。